その他教育・お勉強

自分の子供のこと、ちゃんとみてて!「謝る」こと、「許す」こと

更新日:

みなさん、ゴールデンウイークはいかがお過ごしですか?
我が家は私とパパとの休みが合わないので、5月6日の1日しか家族のゴールデンウイークを過ごせないのでなかなか遠出したりできません。
それでも過ごしでも楽しいところに連れていってあげようと、今日は蔦屋書店のキッズコーナーに連れて行くことにしました。

うちの王子は社交的なのか、2歳だというのに面倒見がいいのか?ぽつんとおとなしくしてる子にめっぽう優しくて、今日もお友達に自分から「いっしょにあそぼ」って声かけてあげたり、「これおともだちにあげてくる」っておもちゃを渡してあげたりしてました。
今日のお友達はともちゃんより小さい1歳くらいの子でしたのでキョトンとして一緒に遊ぶことはできなかったのですが、ともちゃんは優しくしてあげてました。

そんなともちゃんですが、実は今日ここに来ることになかなか乗り気ではなかったのです。

「蔦屋書店いこう?」と言えばちょっと前までなら喜んでいたのに、なぜ行きたがらないのか聞いたところ、

「おともだちいっぱいいるのやだ」

「おともだちじゅんばんこできないからおもちゃつかえない

とのことで、グイグイ来る系のお友達に弱いのです。

確かに。

1歳前後のお友達には親もついているのでお互い気をきかせて順番こできたりするんですが、2歳前後のお友達のそばにはあんまり親がついてないんですよね。私なんかは過保護なのか息子のそばに結構いるんですが。
それで、ともちゃんがお友達の横でお行儀よく順番待ちしてても、あとから来た子に横取りされちゃうんですよね。そばについてなくても近くで見てたりすれば注意してくれたりしますが、子供ほったらかしでスマホいじってたり本読んでたり、むしろ親この辺にいないんじゃないか?ってこともよくあります。

以前本屋に行った時、本屋のキッズコーナーで遊んでいたら親と一緒にいない兄妹(6歳、4歳くらい)がいて、なぜかいつの間にか私が話し相手の餌食にされていたんですが、その子に親はどこかと聞いたら「駐車場で事故ったから話し合いしてる」らしい。

いくら事故ったからって小さい子供ほっぽるなや。

うちの子を相手にしたくても問答無用で間に入り込んで話しかけてくるので、はっきり言って迷惑です
子供に罪はないので返答はしてあげますけど、肝心のうちの王子がつまらなそうにしてしまうし、むしろビビリなので遠慮して黙ってしまうんですよ(涙)

その子だって本当はパパやママに自分の話聞いてほしい。でもパパやママがいないからきっと他のお友達のパパやママに話しかけたくなってしまうんですよね。だからって他の子の親をとってはいけません。

なので、自分の子供の面倒はちゃんと自分でみてください!!

今回の蔦屋書店での事もこの話と同様、自分の子供のこと、ちゃんとみててください

小さい子はいい事も悪い事もまだまだ勉強中です。悪い事をした時はすぐに注意してもらわないとわかりません。
「順番待ちできなかった」とか、「おもちゃ取っちゃった」とか、「お友達のこと押しちゃった」とか。

ともちゃん、全部やられたことあります。

今日はともちゃん、お友達に押されて意地悪されて泣いちゃいました。でも、親がちゃんとそばで見ていて、子供にちゃんと「謝りなさい」と注意していてその子もちゃんと「ごめんなさい」と謝ってくれて、ともちゃんはちゃんと「許す」ことができました。そしてちゃんと「いっしょにあそぼ」って言ってあげることができました。

私は今まで「悪い事したら謝る」まで教えるものだと思っていたんですが、「謝られたら許す」まであるんだとこの時初めてわかりました。

ともちゃんには「許す」ことを教えていたわけではないのに、お友達がちゃんと「ごめんなさい」してくれてなんとなく「許す気持ち」が芽生えてくれたようです。

お友達に「謝ること」は重要です。
今回ちゃんとお友達が謝ってくれたのでそのお友達と仲直りできました。もしこの時、謝ってくれなかったらともちゃんはきっとずっと泣いていました。もしかしたらそのまま帰っていたかもしれません。そしてその子はお友達を一人失ってしまうのです。
大げさかもしれませんが。小さいうちは親同士で謝ったりすればなんとかなっても、大きくなってそれが通用するでしょうか?悪いことをした本人がちゃんと謝らなければ「許す」ことはできませんよね?

自分の子供が「悪いことしたら謝る」「謝られたら許す」。ちゃんと近くにいて子供のことみてて、そのことが小さいうちからちゃんと備わるように、自分の子供に教えてあげてほしいなと思いました。
そしてみんながお友達いっぱいできますように☆

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-その他教育・お勉強

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.