車のおもちゃ

子供の日のお祝い。おもちゃがたくさん!!

更新日:

男の子のいるご家庭も女の子のいるご家庭も、こどもの日のお祝いは何かやったでしょうか?
パパの休みの都合で子供の日のお祝いを1日遅れですることになりました。

私の家は姉妹でしたので、子供の頃はひなまつりにお祝いをして子供の日は特に何かお祝いした記憶はないです。ねだって鯉のぼりを買ってもらったりはしてた。
主人の家は、パパが長男でしたので子供の日には親戚中が集まってお祝いをしていたそうです。

その名残か?「子供の日は何するんだ?」と前々から聞かれていて、夕食に手巻き寿司をすることになりました。
そして王子へのお祝いにはじじと一緒にトイザらスに行っておもちゃを買ってもらいました。

じじの朝は早い。私がまだ髪の手入れとかしてる間にうちに来ちゃって開店とほぼ同時にトイザらスへ。
といっても開店が10時なので私が寝坊助なんです(8時半起き)

開店してすぐなのか、昨日が子供の日だったからピークがすぎたのか店内は空いていました。

前にラジコンが好きな話をしていたのもあり、ラジコンを見に行ってみました。
実は↑の記事を書いた後にもラジコンを検索したりして、「壁を走るラジコン」が面白くていいな、って話をしていたんですが、トイザらスには売ってませんでした。というか、吸引して壁にひっつくらしいので音がうるさいとか、まず家の壁の面積がそんなにないという根本的からダメでしたので普通のラジコンで。

充電式のも少なからずありましたが電池式がやっぱり多いですね。
 
 
 
そして、王子がじじに買ってもらったのはこちらのラジコン。

ぶつかってひっくり返っちゃっても両面で走れるし、くるくる回ったりできて面白そうなやつ!

電池は、単4電池が本体4本、リモコン2本で、トイザらスの1階にある百均のものを買って来ました。

まず箱をあけてびっくりなのが、結構雑

リモコンなんか見てよこれ、アンテナぐりんぐりんじゃないか…。

アンテナの線はちっちゃく収納できない感じです。
 
電池入れるときもネジ穴がしっくりはまらなくて穴潰れたらどうしよーって感じでした。
 
 
それはさておき早速うちのラジコンマスターのパパが操縦。
リモコンを前に倒しても前進しないでくるくる〜っと回っちゃう。説明書を読むと左右のスイッチを同時に↑で前進。よく見たら、リモコンのスイッチ左右とも上下しか動かないのね。左のスイッチで左タイヤが、右のスイッチで右タイヤが回る仕組みで、片方だけだとその場でくるくる回っちゃうのでした。

これは以前のラジコンより難しそうだぞ。ママはやる前からギブアップですよ。

操縦が複雑な上に、動きがめちゃくちゃ早いので間違うとすぐどっか行っちゃって、ソファの下入っちゃったり、床に置きっ放しのおもちゃを蹴散らして進みます(笑)でも、ひっくり返っても進むので倒れても心配いらないです。(横に倒れると動かないけど、横に倒れたことない)
そしてタイヤが大きいからか、パワーがすごいのか、いろんなものの上走れちゃうので普段から散らかってる我が家には嬉しいですね!(笑)
でもパワーが凄すぎてタイヤが動いてる時触ったりしたら絶対指挟めるし結構痛そうで怖いです。なので、子供が触るときは気をつけないとないですね。

王子も気に入ってリモコン動かして爆笑してました。その場でくるくる回ったり、動きが面白かったのかな?ママ的にはすばしっこくて予測のできないその動きはちょっと虫っぽくて気持ち悪かったですよ。
でもそんな爆笑する王子より、パパの方が面白いってハマっちゃって、スローブとかあれば壁を登ってくるっと回転できるとか説明書に書いていたので、パパが張り切って牛乳パックでスローブを作ってみたけど、床とスローブの境目の微妙な段差で減速しちゃってなかなかうまくできなかったみたい。パパ、張り切って作ったのに残念だったね。

このラジコン、梱包が雑な割にとっても楽しめて良かったです。お値段も2,000円でリーズナブル。
 
 
 
これだけでも十分満足なのに、じじの予算が5,000円だったため、もう1個追加で買ってもらいました。

トミカタウンビルドシティ 街をつくろう!アイデアいっぱいタウンセット。

去年のクリスマスにはサンタさんどうろセットをもらったので、今度は街をセッティングしてあげたら喜ぶかなと。

でもこちらは中を開けたらほぼ全てのパーツにシールを貼らなきゃいけなくて、しかもそのパーツがたくさん入っていてとても2歳のお子様と作ってる余裕なんてないので、王子が寝てる時にこっそり作ろうと思います。

全貌はまた次回。
 
 
 
 
実はこの他にも、夕食に手巻きを食べに行った時、ばばもおもちゃを用意していました。

じじがおもちゃを買ってくれるのを知っていたのでこちらは控えめに。

王子、やりたいのにうまくできなくて怒っていました。悔しくて釣り竿を放り投げちゃって「釣り竿さん痛いって泣いてるよ」っていうと、優しくそっと遠くに置いてました(笑)ちなみに釣り竿は4本入っています。
磁石じゃなくて歯にひっかけるタイプで、しかも回転速度調節はできるけど一番遅くしてもちょっと早いので、王子には難しかったようです。
釣れないとすっかり諦めて、“球拾い”ならぬ“魚戻し”でみんなが釣った魚を素早く戻す作業に徹底してました。

諦め早すぎなのどうすればいいの…

ていうか今日1日でおもちゃあげすぎじゃない?

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-車のおもちゃ

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.