知育・日常遊び

2歳児もできるお手伝い

更新日:

2歳児はなんでも自分でやりたい盛り。お邪魔という名のお手伝いもたくさんやってくれます。
王子がうちでやってくれるお手伝いを紹介します!


2歳でもできるお手伝い

洗濯物干しでハンガー屋さん

王子は洗濯物を干すのも畳むのも大好き。
洗濯物を干す時は、ハンガー屋さんになってハンガーを1個ずつくれるし、ハンガーにかけた洗濯物を物干しにかけてくれます。ハンガー屋さんになりきって「いらっしゃいませー!」ハンガーが欲しくなったら「ハンガー1つください」って言うと「はーい!どうぞ!」って元気良くくれます。

ハンガーに干さない靴下は「同じ色集めてねー」と言えば同じ色を探してくれるし、ママのやり方を見てシワを伸ばしてくれます。飽きたらタオルもパンパンしてシワ伸ばし。洗濯物は遊びがいっぱい!

畳む時は、真ん中を指でなぞると折り目がつくので畳ませやすいです。「はーんぶーんこ」って半分にしながら畳んでいくと小さい子でもわかりやすいと思いますよ。

大人用の大きいものは難しいので袖を折ってまっすぐの状態までやってあげるとあとは同じように半分こできるので簡単になります。
できないの下着と靴下くらいかな?

お掃除でピカピカにしちゃう♪

旦那の潔癖遺伝子を受け継ぐ王子。床にゴミが落ちてると捨てるし、モップ掛けもお手の物。テレビも綺麗にできます。

掃除機もやりたがるので一緒にかけてますが腰にくるので大変です。

雑巾掛けは、水に濡れてると滑りが悪くて力加減が難しいのかできなくて怒るので、掃除はモップ掛けが一番です。絨毯のご家庭はコロコロを預けてみてはどうでしょうか。

おままごと好きならお料理は外せない

料理男子の王子は将来「TOMO'S KITCHEN」でもやるのでしょうか。料理大好きです。

うちでは火を使わせて(IHです)炒め物もやらせますし、包丁をもたせて食材を切らせたりもします。

1歳くらいの頃からやらせてたと思うけど、その時は小さかったのでキッチン台に座らせてジュージューさせてました。今は大きくなったのでダイニングテーブルの椅子を持って来て料理させてます。

王子は包丁持って振り回したりとかキッチンで暴れないのでやらせてますが、キッチンでテンション上がっちゃう子は危ないので最初はまぜまぜ系から始めるといいです。サラダをマヨネーズであえたりとか、卵まぜたりとか。

こぼして汚れても拭けばいいからね。こぼしても一切怒らないよ。今は子供のやる気が一番大事な時。たとえキッチンマットが砂糖や醤油まみれになってもね…。

パシリ

言い方は悪いけども(笑)

あれ持って来て、これ持って来て。って持って来れたらそれの名前ちゃんと覚えてるよね。
キッチンのタオル出し忘れてた時とか、リモコン持って来てーとか車の鍵持って来てーとか。パシリか(汗)

あ、一緒にお風呂に入った時とか、シャンプーとリンスどっちがどっちかも教えてくれるので頭洗っててうっかりリンスを手元に持って来なかった時とか「これだよ」って教えてくれます。なにせホッカラリ床に甘えて床にべったり座ってるものだからシャンプーとリンスの定位置に手が届かなくてね…。

さいごに

改めて書くと、2歳でもこれだけのことができるんだなーって驚き。あなた本当に生まれて2年?ってびっくりします。

やらせる前から「まだできないよ」って決めつけないで、なんでもやりたい事「やりたい」って言った時にやらせてきてよかったー。

お手伝いもまだまだ遊びのうちになんでもやらせておきたいですね。

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-知育・日常遊び

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.