育児グッズ

チャイルドシート新調。選び方とおすすめ

更新日:

息子が今使っているチャイルドシートは、生まれたばかりの新生児から4歳くらいまで使えるアップリカのチャイルドシート。4歳までと長い期間使えるんですが、今2歳だけど体が大きいのでミチミチムッチリした感じだったのでトイザらスに新しいのを買いに行きました。


チャイルドシート選びのポイント

実は、王子が1歳くらいの頃から旦那の車にも乗せることが多くなってきたので、旦那の車にもチャイルドシートを購入しました。1歳の時はじっとしてなくて(今でもだけど)店でじっくり選べなかったのでお手頃価格のものを適当に買ったんですよね。それが超絶使い心地悪くて!
本人の座り心地はわからないけど、親側の使い心地はあまり良くない。なので今回買う時は以下の不便な点を解消できるものを選びました。

ベルトの締めやすさ

ベルトを締めてあげるのは言うまでもなく親がやること。私のように保育園や幼稚園や実家に預けに行く方は毎日締めるチャイルドシートのシートベルト。毎日の送り迎えでやるものだからやりづらいと結構ストレスになります。
旦那の車に取り付けたチャイルドシートは、左右のベルトの噛みがあまくて、手が小さかったり指の力が弱かったりだとなかなかできないんです。さらに子供がじっと座っててくれない時とか急いでる時なんかは全然噛み合わなくて、すぐ外れちゃうやつはホントに時間かかる。なので、左右のベルトを合わせた時しっかりくっつくものを選びました。
旦那は難なくつけているようですので大きい手の人は噛みが弱くても大丈夫なのかもしれない。
アップリカはしっかり噛むので良かったんですが、旦那の車に乗せるときはもう嫌になります(笑)

肩ベルトパッドのしなやかさ

旦那の車につけてるチャイルドシートの肩ベルト(肩パッド部分)、硬いんです!しかもなぜか肩に沿って下がってる(ハの字)じゃなくて逆なんですよ。硬いし逆向いてるからベルトが上方向にピョンしてちゃんと締まってる感ないんです。
なにこれ、なんで上にピョンしてるの…。
ピョンしてるからってキツく締め過ぎるのも良くないだろうし…。

本人のおしり具合(笑)

店で選ぶ時、本人に座らせておしり具合を確かめてます(笑)
本人も選ぶのが楽しいようでいろんなシートに座って選んでいました(笑)。中でも、パパの車と同じように肘掛け(のようなもの)がついてるのがよかったようで、肘掛けに腕をのせてパパの真似っこしています。

購入したチャイルドシートは

チャイルドシートもピンキリなので、お値段張るものは上記の問題点全合格な上に生地も良くて肌触りふかふか。でもうちはセレブじゃないのでお安めの中から選びますよ(笑)

コンビ:ジョイトリップ エアスルー

こちらのベルト、左右の金具の噛みがいい!左右をカチッと結合させたら手を離しても外れないのでベルトを締めやすいです。これはアップリカのより噛む。すごい締めやすい。
肩パッドもベルトもしなやかでとってもやわらか。これなら締められる本人もつけ心地がいいでしょう。
さらに、椅子もしっかりしててそれでいておしりふかふか。座布団のようなふかふか具合です。
付属品にはボトルホルダーがついているんですが、うちはあまり使う機会がなさそうなので邪魔なので取り付けませんでした。

こちら、1歳から11歳まで使えるとのことで、「チャイルドモード」「ジュニアモード」「ブースターモード」成長に合わせて3ステップの使い方ができます。王子は体が大きいとはいえまだチャイルドモードで使っています。それでも新生児から使っていたアップリカのに比べると広々です。
ジュニアモードになると、車のシートベルトを使うので左右のベルトの噛みは関係なくなりますよ。

王子も気に入っていて、お出かけしないのに「くるまのいすのる!」って言ってます(笑)

まとめ

1歳から使えるなら、旦那の車につけるときよく考えてこっちを買えば良かった…。
そう思うくらい使い心地抜群でした。

しかもお値段18,000円と、旦那の車につけたやつとそう変わらんというね…。

1歳の子供と一緒になんてチャイルドシートゆっくり選んでられない!でもいいもの買いたいし値段も高くないのがいい。っていう方におすすめしますよ!

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-育児グッズ

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.