保育園・幼稚園

保育園見学へGO!「函館三育保育園」

更新日:

この保育園は、職場と実家に近いという理由で候補にあげました。

職場と実家が近いところにあり、保育園に預けている時に熱が出たとかでお迎え行かなきゃいけなくなった場合、

保育園に迎えに行く → 実家に連れて行く → 職場へ戻る

となると移動時間が多くなってしまうので、自宅に近いよりは職場近く、または実家近くの保育園か幼稚園を探していたところ、こちらの保育園が良さそうだったので見学に行って来ました!
 


函館三育保育園の特色や詳細

キリスト教の保育園

こちらの保育園の近くに教会があり、その教会が基軸(?)の保育園だそうです。

キリスト教なので、朝にみんな集まって聖書を読んで賛美歌を歌う礼拝があります。

私はキリスト教信者ではないですが、遺愛高校出身なので礼拝に拒否感はないし、むしろ朝に賛美歌を歌って聖書を聞くのは心を落ち着かせるとてもいい習慣だと思いました。なので普通の保育園よりもキリスト教保育園の方が私は好きです。
 

教育面

プール学習

7、8、9月には園庭での水遊び以外にプール学習もあり、バスに乗って近所のプールへ行くそうです。
水遊びは、天気や気温に左右されるので、今年(2018年現在)の夏はあまり水遊びができていないみたい。暑い日と寒い日と雨降りばっかりだー。

英語

4、5歳になると課外学習で英語を習います。
うちはヤマハ英語教室に通っているから、英語の心配はあまりないかな。楽しくやれればOK!
 

先生方や園の雰囲気

対応してくれたのは園長先生で、まったりおっとりとした話し方で優しそうなおばあちゃん先生。
説明中に暇な息子におもちゃを貸してくれたり、帰りにタッチしてバイバイしてくれました。

他の保育士さんもみんな女性で、若い方が多い印象でしたが忙しい中みんな挨拶してくれるし先生同士話している雰囲気もギスギスした様子もなく明るくてとてもいい雰囲気でした。

先生方の人数が多い印象でしたが、お盆休みで子供たちの人数が少なかったからそう感じたのかもしれません。
 

夏休み、冬休みは?

今回の見学は私がお盆休み中に行ったので、夏休み(お盆休み)はありません。夏休み中もしっかり預かってもらえます。

冬休みは12月29日〜1月3日まで(曜日によって変動あるかもです)。
この期間はどこの保育園、幼稚園も共通だと言ってました。年末年始にお休みが取れない方は預かり保育を利用することになるようです。
 

保育時間

2号認定の保育標準時間は朝7時〜夜6時。それ以降は延長保育で、夜8時まで預かってもらえます。

ちょっとだけ時間オーバーしちゃったら

6時までが通常保育。でも私の仕事は6時まで。
職場からは近いので5分や10分のオーバーではどうなるのか聞いてみたところ、5分くらいでは延長保育料はいただかないそうです。

ただ、15分や20分などが連日続くようだと、その分いただかないといけないようです。

5分や10分でも遅れた分は支払わなきゃいけないと思っていたのでその分は安心。
大事な子供を預けてますし、保育士さんも早く帰りたいところを長く預かってもらってますので、何日も大幅に遅れるようなら「ありがとう」「いつもすみません」の気持ちを込めて延長分はしっかり払いましょう。

保育士は大変なお仕事だと思います。子育ての大変さは他でもない自分がよくわかっていることですからね。
 

給食、お弁当は

こちらの保育園は完全給食です。

ただ、キリスト教の保育園なので、お肉・魚が出ないのでタンパク源は小麦や大豆製品。
お肉お魚嫌いなうちの子にはありがたい、かな?
菜食だからお肌綺麗になりそう。いや、子供だからお肌綺麗か。うらやましい。

給食は保育園で作っています。
ガラス張りになっているので、廊下から作っている様子が見られます。いつも美味しい給食ありがとうございます!(食べたことないしまだ通っていないが)

お弁当練習をしているけど、例え給食になっても家族でピクニックした時にお弁当作ればいいや!
逆に毎日お弁当作らなくていいから楽すぎるー!

主食代は別途かかるそうです。
 

保護者同伴のイベントや父母会役員は

同伴イベントは、親子遠足やフェスタ、運動会。
クリスマス会は発表会みたいなもので、お手伝いや一緒に参加するとかではなくて見に行くような感じ。

父母会は、役員決めはあれど準備などは保育園側がやってくれるようで、ほとんどやることはないそうです。
会長?や副会長?は運動会などの挨拶。会計さんは年度末などに会計するくらいだそうです。
 
 

函館三育保育園の施設設備

全室エアコン完備

昨今の夏は熱中症で倒れる方が多くなっていますから、エアコン完備は嬉しい設備!
赤ちゃんもいるのでガンガン効かせて「きもてぃーー!」ってことはないでしょうが、適温の中過ごせる環境は保護者も安心ですね。
 

トイレ付きの教室

2歳児の教室にはトイレが備え付けてあり、トイレトレーニング中の子供たちが、すぐにトイレに行けます。

共有のトイレに行く前に漏れちゃって自信をなくす心配がなくていいですね!

3歳児クラスにはトイレがないので、来年入園予定の現在2歳10か月の息子をはじめオムツがまだ取れていない2歳児さんは今のうちにオムツを卒業できるようにがんばろう!
 

2階建て

1階は乳児、年少クラスと職員室、事務室、給食調理室。2階に年中、年少クラスとお遊戯室(ステージ)、だったかな?

階段にはバリケードはついていませんが、みんな自然と学習するようす。
私の家の階段にもバリケードはつけていないし、階段で遊ぶ子じゃない(しっかり教えた)ので大丈夫かな?2階まで高さがあるから、今まで何事もなくても階段で遊んじゃう子はちょっと心配ですね。

手すりは大人用と子供用のが付いています。
 

駐車場

近くに駐車場がありますが、保育士さんも停めているためか台数はそれほど多くありません。
お迎えや参観時には、徒歩や交通機関の利用など迷惑にならないような工夫が必要そうです。

わたしは職場近くに月極を借りているので、ここに通えると駐車場の心配がなくていいのだけど。
 
 

2018年8月現時点での入園状況

現在2歳児さんが定員いっばいで、来年の3歳児募集をするかしないか未定だそうです。
募集して当選されればありがたいのだけど…( ;´Д`)

0歳児は空きがあるそうなので、来年(2019年)1歳児さんは入れるかも?
 
 

さいごに

お昼寝タイムに見学させてもらったので、子供たちの様子はわかりませんが、園の中も綺麗で明るいし、廊下や教室からも子供たちが喜びそうな工夫というか装飾があって、楽しそうな保育園でした!

他にも見学しようと思っているところがあるけど、迷っちゃうなー!

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-保育園・幼稚園

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.