しつけ・お悩み解決

子供が死んだらどうしようって不安になる

更新日:

子供が生まれてから今日まで約2年11ヶ月。
ほぼ毎日「子供が死んでしまったらどうしよう」って考えてしまいます。

毎日とても元気に歌ったり踊ったり走り回っていますが、ふとそんな元気な息子が突然いなくなってしまったらどうしよう、と不安になります。

(注意:以下、子供が死んだらどうしよう…って不安に思うことを書いています。もくじを見て苦手だと思う方は読まないでね。(息子は元気です。))


生まれてすぐから始まる「死んでしまったらどうしよう」という不安

1歳未満の赤ちゃんには、乳幼児突然死症候群(SIDS)があると聞きますので、息子が生まれてから病院での入院生活からもう毎日不安で不安で。
「自分が寝ている間に、赤ちゃんが死んでしまっていたらどうしよう」と考えてしまい、赤ちゃんがぐっすり寝てくれている“自分も眠れる時間”にゆっくり眠ることができませんでした。

眠れたとしても20分、30分。突然「はっ」と目が覚めて
・息はしてるか?
・布団に埋もれていないか?
こまめに確認していました。
あまりの寝不足に、『この子の命は長くない』と幻聴が聞こえてきて、不安でたまりませんでした。

もうすぐ3歳の今でもたまに夜中に目が覚めて、呼吸を確認しています。
 

成長とともに増えていく、不安の数

突然死のリスクの多い6ヶ月を過ぎても、1歳、2歳になってもその不安は消えず、むしろ自由に動き回れるようになったからこそ「転んで頭をぶつけたりしないか」「道路で車に轢かれたりしないか」「階段や高い場所から落ちたりしないか」など不安は増えるばかりです。

風邪などをひいた時なんかはもう「このまま元気にならなかったらどうしよう」「子供が死んだらもう生きていけない」と、悲しいことしか考えられない。
 
 
 

相談してもなかなかわかってもらえない

旦那に相談しても「考え過ぎだ」とか「精神が弱い」だとか言われたり(自分でも精神は弱いと思っている)します。

本人は、私が不安にならないようにそういうことを考えるな、という意味で言ってるんだと思うんですが、考えてしまうんだから仕方ない。
そう考えてしまうんだから、「こうやって守ろう」とか「○○○すれば大丈夫」とか、そういうことを一緒に考えて欲しかった。

一人で考えても、もし旦那に預けている時に危機的場面に出くわして守れずに「何もできなかった」なんて言われたら…、それがさらに不安なのです。

というようなことを話しても、「考え過ぎ」しか言わないんですよね、男って(偏見です、ごめんなさい。)
 
 
 

不安になるのは子供を危険から守るため。危機回避能力が働いているから

「愛する我が子が死んでしまったら…」なんて想像するだけでも鬱になりそう。むしろ悲し過ぎて涙が出てくるので本当は想像なんてしたくないんですが、この不安の原因は「子供を危険から守る為にお母さんの危機回避能力が働いている」という書き込みを見つけ、とても元気をもらいました。

この不安は、子供を危険から守る為に備わったお母さんの本能なんですね。
 

たくさんのママさんが同じ思いをしている

相談してもわかってもらえなかったり、考え過ぎて辛かったりして自分が病んでるのではと思ったりしましたが、ネットではたくさんのママさんたちが同じ思いをしているようでした。

自分一人じゃない。みんな不安になりながらも自分の子供を守っているのですね。

(本当に病気の場合もあるらしいので、不安で辛すぎる場合は病院に行くことも検討ください。精神疾患恥ずかしくない!お母さん元気が一番!)
 
 
 

危機回避と過保護の境界線

“子供を守ること”と“過保護”の境界線はまだまだ模索中。

私としては“ちょっとした怪我はさせる”くらいの気持ちは持っておきたいんですが、怪我した息子を想像するとかわいそうで…(←これが過保護だとわかってはいる)。

過保護になりすぎると、子供の危機回避能力が育たなくなってしまう。
親の目(手)が離れる将来、大怪我してしまっては元も子もないので過保護には気を気をつけよう。
 
 
 

さいごに

辛くて悲しい想像で不安になって、こんなことを考えるのは自分だけなのかと鬱になりそうですが、子供を守るための最善の策を考えられる機会に恵まれてると思って、不安と戦いながら過保護に気をつけて、これからも我が子を守っていきたいと思うのでありました。

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-しつけ・お悩み解決

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.