しつけ・お悩み解決

理由のあるイヤイヤに対抗する術はない。イヤイヤ期が始まる前にやっておくこと

更新日:

みなさんのお子さんはイヤイヤ期始まっていますか?
 
 
うちの王子はイヤイヤ期と言うほどひどいイヤイヤもなく、このままイヤイヤ期なしで成長するのかなーなんて思っていたんですが、そんな矢先!

“何にでもイヤイヤ”ではなく“これだけは絶対譲らんぞイヤイヤ”

成長して自分の意思を持ったからこそ生まれる“理由のあるイヤイヤ”がでてきました。
 
 
イヤイヤ期始まっていない方にもぜひ読んでほしい。イヤイヤが始まる前にやっておいてほしいことも紹介します。


ただのイヤイヤ期じゃない!?理由のあるイヤイヤには対抗できない

イヤイヤ期といえば、何に対してもイヤッ!イヤじゃなくてもイヤッ!とにかくイヤッ!やらせようものなら泣き叫ぶ!ってイメージ。

でもうちの王子のイヤイヤはちょっと違う。
 
 
これがこうだからイヤ!
 
 
・寝るのイヤ→「眠いけど、まだお風呂入ってないから寝たくない」

・教室行くのイヤ→「先生もお友達も良いけど、自分の好きな遊びができないからイヤ」
 

ちゃんと理由があるし、理由を説明してくれる。
 
 
正当な理由があるだけに、親の意にそぐわなくても強制できない。怒れない。返す言葉もない…。

ただお願いすることしかできないのに、そのお願いはほぼ100%聞き入れられない。
 
 
 

イヤイヤが始まる前にやっておいてほしいこと

七五三などの写真撮影

3歳前後でイヤイヤが始まってない方、チャンスは今だけですよ!

王子は7月に七五三の前撮りをした時はイヤイヤが始まっていなかったので、衣装替えから撮影までイヤイヤせずにご機嫌で終わらせることができました。

ですが、七五三のお参りを予約していた先日、再び同じスタジオに衣装を借りに行った時には時すでに遅し。

7月の撮影の時はあんなにご機嫌だったのに、今では衣装着るのイヤ!服脱がせようものなら泣いて嫌がります。

結局着替えられず、衣装のレンタル日を変更してもらいました。(神社がお祭りの良き日にお参りだったのに…)

七五三だけでなく誕生日などの記念撮影で衣装着替えがある場合、イヤイヤが発動したら絶対着替えてくれない(個人差あり)ので、イヤイヤが始まる前に済ませちゃうことをおすすめします!

(七五三でスタジオマリオで撮影した時の記事はこちら)
 
 
 

お出かけや体験イベント

もうちょっと大きくなったらあそこに行こう!あれやらせてみよう!

それでは手遅れなのです。

もうちょっと大きくなったらイヤイヤが発動してしまっているかもしれない。

場所見知りとイヤイヤが同時に発動しちゃったらその場ではもう何もできない。せっかくやらせたいと思っていたこと一つもできないまま帰ることになります。
 
 
王子は地元の乗り物イベントで乗り物に乗れませんでした。乗れるものもあったけど、普通の車とそう変わらんやつ。親的にはショベルカーとかハシゴ車とか乗せたかったのに。
 
 
期間限定のイベントとかは仕方がないけど、いつでも行ける所には行ける時に行っちゃって!
 
 
 

イヤイヤは成長の証

王子のイヤイヤにしても、何に対してもイヤと言うイヤイヤ期にしても、自分の気持ちを伝えるという点でどちらも成長の証。

といっても怒ってしまう時もあるよ、ママだって人間だもの。

でもあんまり怒るとお互い疲れるし楽しくない。

イヤイヤも喜ばしい成長だと思って、始まったら赤飯食べよ。

私は作れないからコンビニ赤飯買ったよ(笑)。

赤飯じゃなくても、美味しいもの一緒に食べてお祝いすれば楽しく乗り越えられる…はず!

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-しつけ・お悩み解決

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.