しつけ・お悩み解決

トイレ拒否、おまる拒否の3歳オムツ星人に本気出させた魔法の約束

更新日:

ステップとして

以前投稿した洋式おまるを買ってみた記事から早1ヶ月。

1ヶ月みっちり練習したと思う?

実は買って数日でおまる拒否でまったく使えていませんでした!(ドーン)
 
 
 
座って偉いね!って褒めちぎったせい?最初便座カバーなかったから?

わからないけど拒否すごくて少しでも座らせようものなら泣いて逃げ回っていました。

なのでこの1ヶ月、まったくのトイレトレーニングなし。

いつものオムツ星人に戻ってしまいました。
 
 
 
そんな王子も3歳の誕生日を迎え、

3歳でオムツ星人やばくない?保育園行ったら困らない?

と焦りを感じはじめ、王子が自らおトイレに向かってくれるような案を考えました。

まだ『あんなに拒否していたおまるを初めて成功させたところ』までなのでオムツ卒業まではまだですが、おトイレ(おまる)でシッコ成功のきっかけになればということでお話していきたいと思います。


オムツを卒業させるためにやったこと

トレーニングパンツの見直し

トイレ、おまるに限らず、トイトレするために買ったトレーニングパンツ(4層タイプ)すらも嫌がっていた王子。

トレーニングパンツを嫌がるからとオムツにすれば、そのままオムツにおしっこをしてしまうのでトレーニングにならない。だからと言って試しにノーパン丸出しにしておいたら(やるなら部屋は暖かくしてください)こどもちゃれんじの本をびちゃびちゃにして捨ててしまいました。

なので、ノーパンでズボンを履くというなんとも悩ましいセクシーなカッコでトレーニング(?)していたこともありました。

ノーパンでズボンは嫌がらずなんとか渋々おまるに行っていた(出ない)のを見て、ばあちゃん(実母)は気づきました。

「お兄さんパンツ(トレーニングパンツ)が嫌なんじゃなくて、今使ってるパンツがもこもこしてて嫌なんじゃない?」

なるほど!

王子は体が大きいので、120cmのトレーニングパンツがなかなか見つけられなくて、王子のウエスト・太もも周りのサイズで履けそうな100cmのパンツを使っていたので、もしかしたら小さかったのかもしれない。小さくてモコモコで着心地が悪かったのかも。それでオムツに戻したりノーパンだったり、トイトレが進まないわけだよね。
 
 
 
王子にお兄さんパンツのモコモコが嫌だったのか聞いたところやはりドンピシャ。さらに生地感も好きではなかったよう。たしかに、タオル生地っぽいんだけどちょっとごわついてる感じで、さらっとしたオムツに慣れてたら嫌な肌触りだったのかもしれない。

「お兄さんパンツをやめて、お兄さんのお兄さんパンツ買おっか?」と提案したころ、「買いに行くー!」とウキウキ!さらには「パパみたいなおっきいパンツあるかなー!?」と。

そうだね。王子、パパになりたいんだもんね(3歳児将来の夢の記事参照)。でも幼児用トランクスなんて聞いたことないよ。

さっそく子供用品売場に行き、ブリーフとボクサーブリーフを購入。どちらがいいかわからなかったので、どっちも履いてみて着心地がいい方を選んでもらう作戦。最近服装のデザインにこだわる王子なので、絵柄は本人に選ばせて(気に入らないと着ないので)。

追記:普段120cmの服を着ていますが120cmのおパンツはゆるゆるで大きかったです。西○屋の服(インナー)は大きめにできてる気がします。
 
 
 

本気を出させる魔法の約束

ノーパンズボンで渋々おまるに向かっていた王子。なんとか自ら喜んでおまるに行くやる気を出させる方法はないものか。

そうだ!「ご褒美」作戦でいこう!
 
 
 
お兄さんのお兄さんパンツを買うことでウキウキ気分な王子に、さらにご褒美作戦で追い討ち

「おトイレ(おまる)でおしっこできたら、ケーキ買おっか!」

途端に目の色が変わる王子。

目の色が変わる
 
 
 
そしてさらに追いこみをかける

「そうだ!アイスもいいよね!王子はまだ見たことないかもしれないけど、アイスのケーキもあるんだよ!しっこできたらアイスのケーキ買おっかなー!

お兄さんのお兄さんパンツでおトイレへのモチベーションが上がっている時に、いろんなケーキやアイスの話をして想像力を掻き立てる。成功したらご褒美がもらえる!!王子のやる気は今バイキルトがかかっている。
 
 
 
「ケーキ食べるーーー!!!」
 
 
 
数日前の誕生日、誕生日会と2回もケーキを食べ、ケーキの美味しさにメロメロな王子は、このあと本気を見せる
 
 
 

落ち着く場所におまるを。ママの居場所も確認すべし。

おしっこやうんちの時、別室に隠れてする王子。なのでおまるの位置も見られない場所に

私的にここでいいかな?と思ったところに置いて見たけれど、本人に聞いたら違うよう。私はリビング繋ぎの別室への引き戸の裏に置いたんだけど、さらに奥の車型のテントの裏に移動されました。

「ここならママに見えないから」「あと、ママはあっちでお仕事しててね」と。

この部屋は王子のおもちゃ部屋なのですが、私のパソコンも一角に置かせてもらってます。そのパソコンから対角線上におまるは置かれました。

トイレの配置

どうやら『トイレ中見られたくない』と『初めておまるでするドキドキ=ママに近くにいてほしい』が葛藤し、この配置になったよう。『ママは仕事中。僕はママの後ろで遊んでると思ってて!』ていう設定付き。
 
 
 

トイレ行きたいサインを見逃すな!

トイレ行きたくなったら教えてね、と言って夕ご飯の支度。

王子はしっこが出たくなるとチンの周りをいじいじします。でも夕ご飯の支度で見逃したのか、しばらくして「ママー、なんかズボン濡れてるんだけどー?」と。

見るとズボンにほんのちょっとおしっこの跡。もしかしたら今出るかもしれないとトイレに誘ってみました。「成功したらケーキだよ」の念を押し、ママはあくまで仕事中を装い、王子は自分でトイレに挑みます。
 
 
 
パソコンぽちぽちカタカタ…(ついてない)

「あー、ママお仕事忙しいなー」「王子一人で遊んでくれて、ママ助かっちゃうなー」

ちょろちょろちょろ…

!!!

した…!

落ち着け、私は仕事中…私は仕事中…

「ママもう仕事終わりそうだよー」「王子まだ遊んでるのかなー?」

「遊んでるのかなー」の、「なー」くらいでちらっと振り向くと、ドヤ顔の王子がこちらを見ていました(天使か←親バカ)。
 
ドヤ顔
 
 

約束は必ず守ること!

約束を楽しみに頑張っています。すぐに叶う約束なら今すぐ実行しましょう。

私は夕ご飯の支度中でしたが、一度手を止め一緒にケーキを買いに行きました。3個だよ!と言ったのに、ハロウィン中でかわいいケーキがいっぱいあり選べずに4個買ってしまいました(笑)。ケーキだけに甘い親です。

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-しつけ・お悩み解決

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.