その他教育・お勉強

レッスンバッグを手作りしてみた

更新日:

ヤマハ英語教室に通うとき教材を何冊か毎回持っていくので、レッスンバッグが欲しい!
売ってるやつはポケットがついていたりかわいいやつもいっぱいあるけど、せっかくなので可愛い我が子のために(使うのは私です)作ってみようと思いました。
ま、入会特典でもらえるんですけどね。
 
 
 


材料購入

今回用意したのはこちらの材料。

参考にしたサイトさんは裏地がキルト生地で表地がオックス生地だそう。
オックス生地ってなに?ってくらい裁縫、ハンドメイドとは無縁の私。とりあえず普通そうな生地(シーチング?)でゾウさん柄と水玉柄を購入。ツートーンにするんや!
中のキルト生地(キルトはさすがに知ってる)は王子チョイス。他にも男の子らしい柄はいっぱいあったけど、かわいいもの好きの王子はツムツムの可愛い生地を選びました(笑)

表地2枚と裏地1枚、あと持ち手を買って全部で2,000円くらいです。
糸がない人は糸も買ってね。

メガドンキB1の手芸屋さんで買いました。エスカレーター側の店です。
 
 
 

作り方は簡単!だれでも作れると思う!

わたし、かなりずぼらなO型。作る時間もなかなかとれないワーキングマザーだけど、レッスンバッグて直線にダーッと縫えばできるんじゃね?くらいの気持ちで初めてみました。
実際、直線縫しかないし、裏地をつけなきゃもっと簡単にできると思います。私は裏地をつけたけど、それでも簡単でした。

一番難しい作業は、「縫う作業」より「裁断」かな。
間違えて切っちゃったら材料足りなくなっちゃうから、一番緊張の場面です。
定規で測ったりも結構時間かかって面倒な作業かと思います。
でも、切り終わって縫う作業に入るとあっという間に終わってしまいますよ!
時間測ってないけど、全部で5〜6時間くらいあればできるんじゃないかと思います。育児しながらのママは一気に5〜6時間もの時間を取れないと思うので、2、3日はかかるかな?私も2、3日かけての5〜6時間でしたよ!
 
 
 

5〜6時間の賜物。完成品披露。

そんなこんなでできたのがこちらのレッスンバッグ。

かわいいでしょ?上手でしょ?(自画自賛)

持ち歩くのは私なので、大人っぽいデザインに、子供のレッスンに行くという可愛さを加えたツムツムの裏地。うん、いい!

中のツムツムはこんな感じで、レッスンの教材がキッチリ入ります。

普通のレッスンバッグって横40cmが多いようなんだけど、参考にしたサイトさんが45cmだったのでそのまま作ったら大きいかな?と思ったのですが、これにさらに“ホッピー”も入るのでちょうどいいかと思います。薄手の上着も入れられるので、大きくて便利です。
 
 
 
私は人様に教えられるような裁縫技術を持っていないので、作ってみようかなと思った方へ私が参考にしたサイトさんを紹介しておきますね。
「超!裁縫初心者でも失敗しない 手作り入学・入園グッズの作り方のブログ」さん
 
 
 
 
 
おまけ
ちらっと見えてるカップは、前回のレッスンで可愛くデコってね!って言われてた紙コップ。
コップはこんな感じにデコりました。

丸井今井の栄好堂でシール見てたんだけど、あんまり子供向けのなくって…。
選ばせたら、こちらの動物さんのキラキラシールを選びました。クリスマスっぽさが否めない。
王子はなぜか“木”がめちゃくちゃ気に入って、“木”ばっかり貼ろうとするし。動物さんいっぱい貼ってよ〜。

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-その他教育・お勉強

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.