しつけ・お悩み解決

あなたのお子さんはママ似?パパ似?顔が交互に変わる遺伝の謎

更新日:

最近、初耳学でやった「頭の良さは母親からしか遺伝しない」というのが話題になりましたが、顔の遺伝はどうなんでしょうか。

よく、女の子は父親似、男の子は母親似、と言いますよね。

あなたのお子さんは、ママ似ですか?パパ似ですか?

うちの息子は、生まれた時はパパ似でしたが、数ヶ月後にはママ似、また数ヶ月後にはパパ似、とママとパパの顔を交互に繰り返しています。

最終的にどっち似になるのか。遺伝の仕組みはどうなっているのでしょうか。


ママ似?パパ似?遺伝の仕組み

理科のお勉強の話みたいになるのですが、ママ似になるかパパ似になるかは、ママとパパから遺伝される染色体によって決まります。

XとY2種類の染色体があり、男性はXY染色体、女性はXX染色体になります。

Y染色体はXより遺伝子の数が少なく、女性の2つあるXのうちの片方は働きが弱いそうです。

子供はパパとママからこの染色体が一つずつ遺伝されます。
 
 
 

男の子はママ似が多い仕組み

男性の染色体はXとYになるように決まっていますので、パパからはY染色体を。ママからはX染色体のうちどちらか1つが遺伝されます。

パパのY染色体はX染色体より弱い(遺伝子の数が少ない)ので、ママの強い方のX染色体が遺伝すると、ママの遺伝子の情報が多いことになるので、ママ似になります。

反対にママの弱い方のX染色体を遺伝すると、遺伝子に差がなくなり、パパとママの中間くらいのバランスの顔になります。

個人差があると思いますので、ママの弱い方のX染色体を遺伝しても均等にならず、ママ似に、またはパパ似になることもあるとは思いますが、

・1/2の確率でママ似になる
1/2の確率でパパとママ中間くらいの顔になる
とすると、男の子はママ似になる確率が高いですよね。
 
 
 

女の子はパパ似が多い仕組み

今度は女の子はパパ似になる仕組みです。

女性の染色体はXとXになるように決まっていますので、パパからX染色体を、ママからはX染色体のうちどちらか1つが遺伝されます。

パパのX染色体は、ママのX染色体のように強い弱いがありません。なので、ママの強い方のX染色体と同じ扱いとなります。

パパのX染色体とママの強い方のX染色体が遺伝すると、遺伝子の情報が同じくらいなので、中間くらいのバランスの顔になります。

反対にママの弱い方のX染色体が遺伝すると、パパのX染色体の方が強くなり、パパ似になります。

こちらも個人差があると思いますが、

・1/2の確率でパパとママ中間くらいの顔になる
・1/2の確率でパパ似になる

となりますので、女の子はパパ似が多いようです。
 
 
 

子供の顔が成長とともに変わるのはパーツの成長速度が違うから

ママ似、パパ似になる仕組みがわかったところですが、うちの息子のように顔がママ似・パパ似とコロコロ変わるのは一体なぜか。

それは、顔のパーツの成長速度が違うからだそう。
 
 
 
例えば、目がパパ似、鼻口がママ似だとします(←息子です)。

パパ似の目がぐんぐん成長すると、印象の強い部分が目になり、パパに似ているように見えます。

目の成長が落ち着き、今度は鼻口が成長してくると、印象の強い部分が鼻と口に移り、ママに似ているように見えてきます。
 
 
 
最終的にどっち似になるのか、はたまたどっちつかずの均等な顔になるのかは、顔の成長が落ち着くまでの将来のお楽しみになりそうです。

パパママどちらの顔も交互にやってくる息子は、私の弱い方のX染色体を遺伝したのでしょうかね。
 
 
 

おまけ

私は妊娠中に、『イケメンを見てるとお腹の子もイケメンになる』というのを何かで知り(どこ情報か覚えてません)、それを信じて毎朝MOCO'Sキッチンのもこさんを「イケメンになる、イケメンになる…」と若干呪いのように心で唱えつつガン見していたら、息子が生まれた時、「お腹の中でどうやって日焼けしたの?」ってくらいのこんがり小麦の色黒ちゃんで生まれました(笑)。今は色白ちゃんです。
 
 
 
(染色体の遺伝の話は自分なりに調べてまとめましたが、勘違いしてる点、間違っている点ありましたらご指摘ください)

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-しつけ・お悩み解決

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.