あなたのお子さんは母親似?父親似?顔が交互に変わる遺伝の仕組み

しつけ・お悩み解決

最近、初耳学でやった「頭の良さは母親からしか遺伝しない」というのが話題になりましたが、顔の遺伝はどうなんでしょうか。

よく、女の子は父親似、男の子は母親似、と言いますよね。

あなたのお子さんは、ママ似ですか?パパ似ですか?

うちの息子は、生まれた時はパパ似でしたが、数ヶ月後にはママ似、また数ヶ月後にはパパ似、とママとパパの顔を交互に繰り返しています。

最終的にどっち似になるのか。遺伝の仕組みはどうなっているのでしょうか。


ママ似?パパ似?遺伝の仕組み

理科のお勉強の話みたいになるのですが、ママ似になるかパパ似になるかは、ママとパパから遺伝される染色体によって決まります。

XとY2種類の染色体があり、男性はXY染色体、女性はXX染色体になります。

Y染色体はXより遺伝子の数が少なく、女性の2つあるXのうちの片方は働きが弱いそうです。

子供はパパとママからこの染色体が一つずつ遺伝されます。
 
 
 

男の子はママ似が多い仕組み

男性の染色体はXとYになるように決まっていますので、パパからはY染色体を。ママからはX染色体のうちどちらか1つが遺伝されます。

パパのY染色体はX染色体より弱い(遺伝子の数が少ない)ので、ママの強い方のX染色体が遺伝すると、ママの遺伝子の情報が多いことになるので、ママ似になります。

反対にママの弱い方のX染色体を遺伝すると、遺伝子に差がなくなり、パパとママの中間くらいのバランスの顔になります。

個人差があると思いますので、ママの弱い方のX染色体を遺伝しても均等にならず、ママ似に、またはパパ似になることもあるとは思いますが、

・1/2の確率でママ似になる
1/2の確率でパパとママ中間くらいの顔になる
とすると、男の子はママ似になる確率が高いですよね。
 
 
 

女の子はパパ似が多い仕組み

今度は女の子はパパ似になる仕組みです。

女性の染色体はXとXになるように決まっていますので、パパからX染色体を、ママからはX染色体のうちどちらか1つが遺伝されます。

パパのX染色体は、ママのX染色体のように強い弱いがありません。なので、ママの強い方のX染色体と同じ扱いとなります。

パパのX染色体とママの強い方のX染色体が遺伝すると、遺伝子の情報が同じくらいなので、中間くらいのバランスの顔になります。

反対にママの弱い方のX染色体が遺伝すると、パパのX染色体の方が強くなり、パパ似になります。

こちらも個人差があると思いますが、

・1/2の確率でパパとママ中間くらいの顔になる
・1/2の確率でパパ似になる

となりますので、女の子はパパ似が多いようです。
 
 
 

子供の顔が成長とともに変わるのはパーツの成長速度が違うから

ママ似、パパ似になる仕組みがわかったところですが、うちの息子のように顔がママ似・パパ似とコロコロ変わるのは一体なぜか。

それは、顔のパーツの成長速度が違うからだそう。
 
 
 
例えば、目がパパ似、鼻口がママ似だとします(←息子です)。

パパ似の目がぐんぐん成長すると、印象の強い部分が目になり、パパに似ているように見えます。

目の成長が落ち着き、今度は鼻口が成長してくると、印象の強い部分が鼻と口に移り、ママに似ているように見えてきます。
 
 
 
最終的にどっち似になるのか、はたまたどっちつかずの均等な顔になるのかは、顔の成長が落ち着くまでの将来のお楽しみになりそうです。

パパママどちらの顔も交互にやってくる息子は、私の弱い方のX染色体を遺伝したのでしょうかね。
 
 
 

おまけ

私は妊娠中に、『イケメンを見てるとお腹の子もイケメンになる』というのを何かで知り(どこ情報か覚えてません)、それを信じて毎朝MOCO’Sキッチンのもこさんを「イケメンになる、イケメンになる…」と若干呪いのように心で唱えつつガン見していたら、息子が生まれた時、「お腹の中でどうやって日焼けしたの?」ってくらいのこんがり小麦の色黒ちゃんで生まれました(笑)。今は色白ちゃんです。
 
 
 
(染色体の遺伝の話は自分なりに調べてまとめましたが、勘違いしてる点、間違っている点ありましたらご指摘ください)

コメント

  1. 小林美樹 より:

    初めまして。
    記事読ませて頂き、大変参考になりました。
    千葉県在住の小林と申します。

    実は女の子が欲しいと思っているのですが、
    主人に似てる子が欲しいと思ってます。

    科学的な根拠がない事はわかってるのですが、何か可能性が少しでもあるならば、父親似の娘を授かる方法を教えて欲しいです。

    お忙しいところすみません。
    よろしくお願いします。

    • ゆんたろう より:

      初めまして。コメントありがとうございます。

      せっかくコメントいただいたのにお返事が遅れて大っっっ変申し訳ございません!!!

      お子様はすでにお生まれでしょうか?

      性別も、どちら似になるかも生まれてからのお楽しみなるのでしょうが、
      ここが似てほしい!という面はみなさんありますよね。

      私は、ここが似てほしい!とか、ここは似ないでほしい!部分を強く念じたり、
      遺伝子関係なく好きなアイドルに似てほしいとか思ったりしたら、そのアイドルをよく見たりしていました。

      そういうことをして効果があるのかないのかわかりませんが、生まれてきた子はやはりかわいいです。

      息子を育ててもうすぐ5年になりますが、生まれた時は父親似、数ヶ月後は母親似、また数ヶ月後は父親似…、
      というのを何回も繰り返しています。

      血液型も、生まれてすぐは不安定で、大人になってから調べたら違っていた、なんてこともあるようですから、
      もしお生れになったお子様がお父様似でなかったとしても、小さいうちは、血液型のように、
      似ている顔もコロコロと変わっていくかもしれません。

      ほんと、毎日子供の顔を見ている親ですら、朝起きて突然顔が変わってる!!と思うくらいガラッと顔つきが変わるので
      びっくりしながらも毎回楽しいですよ。

      最終的にどちら似になるかわかりませんが、成長過程でコロコロ変わるどちら似の顔も楽しみがながら育児していくのはいかがでしょうか(^^)

タイトルとURLをコピーしました