グルメ

函館のフレンチレストラン「ロワゾー・パー・マツナガ」に行ってきた

更新日:

職場のお付き合いでフレンチレストラン「ロワゾー・パー・マツナガ」に行くことになりました。
(前置きが長いのでレストランの感想だけ見たい人はスクロールしてね)


人生初のドレスコードに困る

オシャレなフレンチレストラン、普段のオタク全開ファッションではいけない…こんなオタクにわずかにあるよそ行きの服も子供が生まれてから増えた体重が戻らないせいで多分着られない…というか無理すれば着れるかもしれないけど若い時のやつだからもう着ないな。(捨てろ)
な状態なのに!これ行くって決まったの前日だよ!!服ないよ!!
しょうがないので実家に息子を預けたまま会社帰りに服買いに行きましたよ!1週間くらい前だったら夜な夜なネットでぽちできるのに…!

ファッションセンスゼロのオタクなので、オシャレな妹さまを引き連れてレッツゴー!(迷惑)
さっそくいい感じのものをチョイスしてくれたので試着してみたけど…

ちょっとまって…

ワシ…

太っとるがな!!!(今気づいたんかーい)

ちょっと待ってよ、こんなボディ今まで気づかなかったよ、服が悪いんか?(服のせいにするな)
まるで上から押しつぶされたような凝縮感に寸胴。ブラウスインだというのにカーディガンのせいでくびれ皆無。むしろお腹出てるし妹さまに「妊婦か!」と言われる始末。
いやもう中身カラだわ!

太ってるとは思ってたけどここまでとは…。ダイエットを決意せざるを得ない事件ですよ…(今アイス食べてる
こんなやつがおセレブフレンチ行ってもいいんですか…。

迫る閉店時間、店をハシゴ、ぞくぞく閉店するテナント、焦るワシ…。

とりあえずぽっちゃりくらいで済む服を調達。全然気に入った服とかではないので、諭吉は寄付したと思うしかない。こんなことなら、よそ行きの服の1着くらい持ってればよかった…。バッグもなかったので妹さまかからレンタル。靴はいつ買ったか知れぬパンプス(多分独身時代の)しかも小さい。
まあ、なんとかいけるでしょ、ランチだし。ディナーならやばいと思う。

前置きが長くなりましたが、そんな感じでいざ、おフレンチへ!
ファッションなんか関係ないオタクは早くも食い気ですよ!楽しみー!

ロワゾー・パー・マツナガ

お店に着くと、なんと玄関(お店の外側)で待っていたようでお出迎えしてくれました!お姫様みたい!(おかえりなさいませお嬢様的な)

お店の雰囲気

お店の中は昼間の眩しい光を抑え間接照明のようなやわらかな明るさ、シックで落ち着いた雰囲気とは裏腹に、元気でそれでいてお上品なスタッフさんがいました。
お客さんも何組かいましたが、お上品なおマダムさまが女子会してらっしゃいます。さすがお上品な方はお話も笑い声も静かですね。こちらが何か話そうとすれば小声になってしまいそうですよ(笑)

ランチ3,500円コース

コースは、勤務時間なので時間的に一番短い(お値段的にも一番お安い)3,500円コース
席に着いてからの飲み物は別注文なので、一人4,000円ちょっとですかね。(今回は会社が出してくれました。ありがとうございました!)水がお通しで別途取られるとかいうどっかで騒ぎになったようなことはありません(笑)

前菜

最初に出てきたのは“

ふきのとう初めて食べましたがすごく美味しかったです。衣がすごく薄くてサクッとしてふきのとうの甘みとほんのりした苦味がグッド!
鴨のローストも初めてで、ローストビーフしか食べたことないけど、鴨は癖がなくて肉がすごく柔らかかったです。

スープ

サラダ

パン

メイン

デザート

食後のひと休憩

毎年夏には友人と会うことになっているので(ポケモン映画です)その時にぜひ一緒に行きたいと思いました!

[お店の情報]

アドセンス




アドセンス




以下のブログランキングに参加しいています。

以下のブログランキングに参加しています。ぽちっといただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

-グルメ

Copyright© ちみっこ王子の毎日がLv1UP! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.